せせらぎカフェ&まちかど保健室です。No7

こんにちは!

5月の風がさわやかになってきました。せせらぎの通りには、たくさんのこいのぼりが風になびいています。今日は外に出てと思って、ホール前にテーブルを出すと、「ここでコーヒー飲めるんですか?」と声をかけられました。「飲めますよ。」

すると、「こいのぼりと兜を見ながら一休みしましょ。」と言って、女性の方が腰を下ろして寄ってくれました。こんなひと時も素敵ですよね。

近くを一生懸命歩いていられた方が、看板を見ながら、「保健室? 体のこと聞いてもいいんですか?」「わかる事なら相談にのりますよ」と答えました。

話を聞くと、コロナワクチンを接種した後から、体調を崩し、からだに力が入らず、ものを持つこともできなくなった。長いこと治療をしていて、やっと病名がわかり、今リハビリ中とのこと。体調を色々な人に聞いてもらいたかったと話してくれました。

つらかった治療や原因がわからずにイライラしたことなど、細かく話してくれました。お話をしてくださったことに感謝し、「いつでも顔を出して! 気になることがあったら相談しますよ。わからないことは調べておきますからね」と声をかけました。来たときは、とてもつらそうに歩いていたのですが、話を終えた帰りには、笑顔で足取りも軽くなったように感じました。早く治るといいなと後姿を眺めました。

外に出るといろいろな方に出会えます。新しい交流の場になっていきますね。

(ボラ・松)スクリーンショット 2024-06-24 130515

 

 

今 せせらぎ遊歩道のアジサイが花盛りです