仲間といつまでも元気に暮らす

COCOせせらぎとは

  1. 年齢・性別もまちまちの10人の仲間との共同生活です。
  2. 個室でのプライバシーを尊重しあいながら、助け合って生活をします。
  3. 外出は、もちろん自由。仕事に出かけることもできます。
  4. 平日の昼間はライフサポーターがいますので、お困りの事は何でも相談できます。
  5. 夕飯のみスタッフが毎日調理し提供しますので、全員が集まり、1階の食堂で、にぎやかに食べます。朝・昼食は各自でご自由にどうぞ。
  6. 入浴は事故を防ぐため2~3名で入れる浴室を大小2箇所。洗濯は共同ランドリー2箇所
  7. COCOせせらぎは、自宅ですので、望めば介護保険を使い、在宅医療や訪問看護・訪問介護等利用して住み続けることが出来ます。

仲間といつまでも元気に暮らす

共に暮らす仲間がいます

同じ屋根の下に声を掛け合う仲間がいます。孤独な暮らしの心配がなくなります。

安心して暮らせます

病気やケガをした時の一人暮らしの不安がなくなります。

サポート体制は万全です

昼間皆さんの暮らしをサポートしてくれる人がいます!

プライバシーは尊重されます

   個室でプライバシーは守られます。

医療・介護との連携

    医療や介護と連携しています。

終いの住み家です

  せせらぎは終いの住み家と考えています。

居住者の声

居住者の声6時の夕食に間に合うように帰宅。
玄関のドアを開けるとサポーターさんのお帰りなさいの声、一人暮らしで久しく使っていなかった「ただいま」だ。自分の部屋に行く前に食堂に向かって「ただいま」、
「おかえりなさい」、「暑かったでしょ」の声。シャワーを浴びて夕食、満たされた生活を送っています。
居住者の声家の前の散歩道。
時間の許す限り散歩をしています。
我が家の前は素敵な散歩道です。
町中なのに、緑あり花あり小川あり、鯉やカルガモが泳ぎ自然がある素敵な所へ越してきたと思っています。

居住者の声今回越してきてよかった。
入居して一ヶ月、部屋はまだ片づいていませんが、ポチポチ片付けています。今回、越してきてよかった。一年後だったら引越しはできなかったかもしれない。昨日の続きが今日、そして明日と気が付かないように年はとるものだと実感しました。現在、充実感のある生活をしています。
居住者の声顔を見ながらの夕食はいいね。
私は口下手だけれど、何を話すと言う事ではありませんが、
顔を見ながらの食事はいいと思います。